MENU

TOP

kurabo ( クラボウ )

現場作業者の
リスク管理を
サポートするシステム

Smartfit for work ( スマートフィット for work )

クラボウのスマート衣料「Smartfit(スマートフィット)」により取得した
現場作業者の心拍などの生体情報と作業現場地域の気象情報などを、
独自のアルゴリズムを使って解析・評価し、作業者の「暑熱環境下での作業リスク」や
「体調変化」、「転倒・転落」情報をリアルタイムに通知することで、
リスク管理をサポートするシステムです。

お問い合わせ

次へ
スマートフィットイメージ

3つの機能

スマートフィット for work
ができること。

暑熱作業リスク管理

暑熱作業リスク管理

暑熱環境下での作業リスクを評価し、
リスク要因情報と合わせて
管理者へ通知します。

体調管理

体調管理

作業者の体調変化を
評価し、管理者と作業者へ
通知します。

転倒・転落検知

転倒・転落検知

転倒や転落など作業者の状
態を検知し、管理者へ通知
します。

活用できる分野

建設業界、運送・運輸業界、
製造業界、警備業界など

次へ

システム概要

離れた場所にいる
作業者のリスクを
リアルタイムで、
客観的に把握できます。

IoTクラウド独自アルゴリズムで解析・評価 IoTクラウド独自アルゴリズムで解析・評価
次へ

スマートフィット for work の特長

1

[暑熱作業リスク]
独自アルゴリズムにより実現した高精度な解析・評価

2

[体調管理]
AI機能で、ひとりひとりに適した体調変化を評価

3

[リアルタイム]
使いやすいインターフェイスで、リスクの程度を“見える化”
次へ

スマート衣料

快適なストレッチウェアSmartfit

スマートフィットイメージ スマートフィットイメージ スマートフィットイメージ

着ごこちと高精度な生体情報の
取得を両立。胸元のセンサで
生体情報を発信します。

優れたストレッチ性・肌ざわりの良いドライ性

ファン付作業服との
相性も良好

定温制御(33℃)にて運転した発汗サーマルマネキンに、各試料、ファン付作業服の 順に着用、1時間後すべて脱衣させて撮影(温度20℃、湿度65%環境下)

インナーウェア(ポリエステル100%)30.0℃/Smartf it(スマートフィット)26.2℃
次へ

管理画面

リスクの程度を視覚的に
把握できる、使いやすい
インターフェイスです。

全 体

現場管理者 管理画面

全グループの全体傾向と
作業者全員の状況を一括管理できます。

マークをクリックしてください
現場管理者 管理画面
リスクの高い順に、現場グループ名、作業者名、リスク内容を表示します。(優先順位:転倒・転落>暑熱作業リスク>機器異常>体調) リスクの高い順に、現場グループ名、作業者名、リスク内容を表示します。(優先順位:転倒・転落>暑熱作業リスク>機器異常>体調)

閉じる

暑熱作業リスク管理 作業現場全体での、暑熱作業リスク者数を把握できます。 暑熱作業リスク管理 作業現場全体での、暑熱作業リスク者数を把握できます。

閉じる

暑熱作業リスク管理 暑熱作業リスクの要因を確認し、適切な対応を行えます。 暑熱作業リスク管理 - 現在の状況 暑熱作業リスクの要因を確認し、適切な対応を行えます。

閉じる

暑熱作業リスク管理 作業現場全体の暑熱作業リスクの推移を把握できます。 暑熱作業リスク管理 - 本日の状況 作業現場全体の暑熱作業リスクの推移を把握できます。

閉じる

体調管理 各人に最適化された体調評価を基に、体調が変化した人の数を把握できます。

閉じる

※画面は開発中のものです。実際とは異なる場合があります。

個 人

現場作業者

暑熱作業リスク(推移)
暑熱作業リスク(推移)
暑熱作業リスク(当日)
暑熱作業リスク(当日)
体調評価
体調評価

※画面は開発中のものです。実際とは異なる場合があります。

次へ

簡単設定

個人ID管理で
グループ変更時の
ユーザー登録も簡単に!

日々変化する作業者やグループ編成などに対応する簡単設定機能。
少人数から大人数までの柔軟な対応が可能なので、さまざまな作業現場で使うことができます。

IDを個人別に全員割当 IDを個人別に全員割当
生体センサと専用アプリ使用 生体センサと専用アプリ使用
全体の情報を把握 全体の情報を把握
次へ

研究・開発

共同研究と
開発推進メンバー

産学協同で知見を結集。
作業現場でのリスク管理システムの
研究・開発に取り組んでいます。

開発プロジェクト統括
Smartfitの開発及びその素材開発

kurabo ( クラボウ )

データ解析評価・アルゴリズム構築

大阪大学

基礎工学研究科との共同研究中

酷暑環境におけるモニター調査の
アドバイスと結果の医学的分析と考察

大阪大学

医学系研究科・医学部附属病院
との共同研究中

Smartfitの着用性向上と高機能化

信州大学

繊維学部

気象データの提供
予測モデルの指標作成

日本気象協会

クラウド・通信環境の構築

KDDI

IoTプラットフォームの実装技術を活かした
システムの構築

株式会社セック

心拍センサの開発

ユニオン ツール株式会社